2006年11月17日

キムタク(木村拓哉)のキャスティング理由

華麗なる一族と同じ山崎豊子原作の白い巨塔では、唐沢寿明演じる財前五郎が素晴らしかったですね。

華麗なる一族では、主人公の万俵鉄平役がキムタク(木村拓哉)。

では、なぜキムタクなんでしょう?

キムタクのキャスティング理由について、TBSのサイトに記載がありましたので、転載させて頂きました。

──────────────────────────────
木村拓哉さんのキャスティング理由

今回我々は、万俵鉄平というキャラクターを通じて“真のリーダーのあるべき姿”を表現したいと思いました。
物作りに一生懸命で、熱くて、真っ直ぐで、周りの人を自然に惹きつけていく魅力ある男・・・そんな万俵鉄平のキャラクターを鑑みた時、真っ先に木村拓哉さんの顔が思い浮かびました。あらゆる世代の人達から支持され、圧倒的存在感を持つ木村さんに、ぜひ存分に万俵鉄平を演じて頂きたいと思います。
──────────────────────────────

これは、キムタクファンならずとも、是非観てみたいですね。
posted by Karei Master at 01:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27645340

この記事へのトラックバック

華麗なる一族 ドラマ キャスト
Excerpt: キャストその一 万俵鉄平(34) - 木村拓ヤ 万俵大介の長男で、父・大介がオーナーを務める万俵財閥の主力企業、阪神特殊製鋼専務。父の意向に反して東京大学工学部冶金学科(現・マテリアル工学科)に..
Weblog: 華麗なる一族のあらすじ
Tracked: 2007-03-13 23:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。